『のらのら』2016冬号〜2017春号(農文協)
582018de9821ccd9c0000e9c 582018de9821ccd9c0000e9c 582018de9821ccd9c0000e9c

『のらのら』2016冬号〜2017春号(農文協)

1,038 JPY

About shipping cost

  • 2016冬号

    Last 2

  • 2017春号

    Last 2

家族で楽しむこども農業雑誌『のらのら』2016冬号です。我らポンぴ〜シャカの案内による「ヒョウタンをあそぼう!」のコーナーの連載の第4回はいよいよ楽器作りがテーマです。ご近所の矢澤ファミリーの子ども達がヒョウタンの「マラカスと笛をつくろう」とがんばっています。 *ただ今、ご購入いただいた方にもれなく「センナリヒョウタンのタネ」をプレゼント中です。 *定価823円(本体762円)+送料215円 *『のらのら』の詳細は農文協のHP=http://www.ruralnet.or.jp/syokunou/ *目次〜[特集]「やるぞ!開墾、荒れ地や庭を畑に」庭土をふかふかにする方法、他 ・のらカフェ「手作りきなこ」、冬が旬!窓辺で野菜づくり、ハブでクリスマス飾り、火おこしに挑戦、などなど。 ◉連載の第5回はひょうたんで「ランプをつくろう」と、その作り方の詳細を紹介しています。 ちなみにその他の記事は、「食べるぞ!春の草」を特集。春の野草を使って草ごはんや色々なレシピを紹介。海辺でのアオサとりなども。他に「ウズラを市販の卵からふ化して育てる方法」や「農業少年を探せ」「巨大イリンギの栽培実験」などなど、面白くてためになる記事がいっぱいです。 *定価823円(本体762円)+送料215円 *『のらのら』の詳細は農文協のHP=http://www.ruralnet.or.jp/syokunou/ *目次〜 [特集]「食べるぞ!春の草」こどもシェフがつくる草ごはん、草と花のアイデアレシピ、海辺でアオサとり、など。 ・のらカフェ「ヨモギのいももち」、「読者代表&タネ友が選ぶおすすめタネ2017」「ウズラを市販の卵からふ化して育てる方法」や「農業少年を探せ」「巨大イリンギの栽培実験」などなど。